起業家サロン

「起業家育成プロジェクト~渋沢栄一翁の志を受け継ぐ~ 起業家サロン」にオンライン参加しました。

f:id:fpglobal:20220305100226j:image

地域資源を活用した新規事業開発と販売促進のきっかけづくり」 ~北区から日本を導いた渋沢栄一に学ぶ起業家精神

ゲスト:

東京北区観光協会COO/事務局長、まちづくり北株式会社取締役 杉山 徳卓 氏

株式会社岡田印刷代表取締役、メディアユニバーサルデザインアドバイザー 岡田 義和 氏

ファシリテーター

東京成徳大学経営学部准教授 北区産業活性化ビジョン2018創業・起業検討部会委員 三枝 康雄 氏

公民連携の事例として、大河ドラマ館に代表される観光促進、荒川などの水資源、地域資源の活用、北区と印刷会社の連携による渋沢栄一カレンダーの商品開発などが挙げられました。

行政が窓口となり、主体的に公民連携を進めることが望ましいとのお話もありました。

まちづくり、観光促進、商品開発など、渋沢栄一のブームを契機に、公民連携のいくつかの取り組みが実現しましたが、これを仕組み化して、地域の発展と民間企業の成長を図ることが求められています。